トップ会社概要 > オリエント工業の歴史

オリエント工業の歴史

  • 1977
  • 1982
  • 1987
  • 1992
  • 1997
  • 1998
  • 1999
  • 2000
  • 2001
  • 2002
  • 2003
  • 2004
  • 2005
  • 2006
  • 2007
  • 2008
  • 2009
  • 2010
  • 2011
  • 2011

2000

ファンタスティック

オリエント工業製品が広く知られるようになり、ユーザー層が拡大、更に多くのユーザーの要望に応えるために、別ブランドとして「ファンタスティック」を設立。

アニメ調の頭部・衣装・ウィッグを用意。従来のラブドールの用途を更に拡大し、「等身大のフィギュア」としてアニメファンのユーザーへ提案した。「ファンタスティック」は「ペンギンクラブ」誌(辰巳出版)において連載記事のマスコットキャラとして起用されたり、ゲームメーカーのアリスソフトとのコラボレーションで、ゲーム「大悪司」のキャラクター「岳画殺」を製品化した。多くのフィギュア系雑誌、イベント、テレビ番組などでも紹介された。

発売当時のカタログを見る

  • ファンタスティック

発売当時価格:¥139,000-
製造中止
素材:ソフトビニール
身長:140cm
バスト:68 / ウエスト:51 / ヒップ:76

トップへ